春の食品   夏の食品   秋の食品   冬の食品    調味料

 人参嫌いの子供に、どうにかして食べさせたいと、いろいろ工夫されたお母様、人参だけ残して叱られた子供の頃の記憶など・・・。人参は体にいい食べ物だと古くから教えられてきましたように、虚弱体質や病後の人、疲れやすい人、冷え症、貧血の人には是非食べていただきたい食品です。
 赤い色はカロチンで、体に入るとビタミンAの働きをします。カロチンの平均利用率は、生で食べると一割、煮ると三割、油を使うと五〜六割活かされるので、ビタミンAを期待する場合は天ぷら、油いためなど油を使った料理が効率がよくなります。
 人参にはビタミンCを壊す酸化酵素が含まれていますが、さっと熱湯に通すか、酢などで先に味をつければその力はなくなります。細胞の抵抗力を増して体質を改善し、基礎体力を強化するのには絶好の食品です。















おいしい食べ方

 スープ : 人参をうらごしして牛乳、生クリームを加えます。
 マフィン : おろし人参を入れカップケーキで焼いておやつや夜食に。

 かき揚げ : 貝柱や野菜と混ぜて揚げる。
 ジャム : すりおろし、蜂蜜を加えて煮る。
 きんぴら風 : 炒めて味付け、ごまをふる。
 ホットケーキ : おろし人参を加えて。


人参の効用

貧血、冷え症、低血圧・・・造血が促進され、血行がよくなる。
 疲労回復、美肌。
 虚弱体質 : 風邪の予防、体力を強化。
 夜盲症 : ビタミンAの補給源
ごま
れんこん
ごぼう
くるみ
さつまいも
ぎんなん
里いも
にんじん

しいたけ
ひじき
いわし
     
春の食品   夏の食品   秋の食品   冬の食品    調味料
アットサプリメント ail