春の食品   夏の食品   秋の食品   冬の食品    調味料

 山芋は、山野に自生する自然薯と、畑に培養される長芋、大和芋、つくね芋などがあります。
 白中国では山芋のことを「山薬」といって、文字通り山に生ずる薬品として、強精、強壮、健胃など様々な薬効が伝えられます。

 山芋は非常に酵素力が強く、消化酵素、酸化還元酵素、尿素分解酵素、また体内で出来る有害物質を分解する酵素などをふんだんに含む食品です。
 そのほかスタミナを増し、基礎体力を高めるアミノ酸や、胃潰瘍などに効果のある成分も含まれています。
  高い温度で煮る調理よりも、生でいただく方が酵素力が期待でき、消化系の弱い人、身体の冷える人、糖尿、虚弱、老人食には大変良い食べ物です。
 台所にある野菜の薬効を知って、家庭の健康管理のために活用したいですね。















おいしい食べ方

 梅肉和え : 酢水で洗った山芋を梅肉であえます。
 山かけ : まぐろ、ささみ、そばなどとろろ汁をかけます。
 中国風スープ : つくね芋をすり、粘りを出して油で揚げ、スープの中身に。
 揚げ物 : つくね芋をおろし、のりで巻いて揚げる。

 たたき : 乱切り芋を叩きつぶし酢醤油で。


やまいもの効用

消化促進 : 酵素力により消化を強め胃腸を強化。
 糖尿病、腎臓 : 代謝を良くし強める、冷え症、低血圧、ノイローゼ、精神不安定。
大根
白菜
やまいも
そば
小豆
切千大根
きくらげ
きんかん
こんにゃく
昆布
かき
なまこ
     
春の食品   夏の食品   秋の食品   冬の食品    
カルシウム